スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
中耳炎の季節になりました
クリスマス前から続いている私の風邪
咳がひどくなり、痰がからみかなりしんどい状態

実家に帰った時、あまりにもひどいので病院へ行きました
そしたら、

「明日、香川に戻られるのでしたら、そちらで病院へ行ってください
 それまでの薬は出しておきます」

との対応

いやいや、旦那が気にしてるのは、肺炎だったりしてないか、ってことで病院へ行って来いって
ことなのに、


2時間まった揚句が、1分診断


二度と行くものか、この病院、くそ医者めー


抗生物質を出されましたが、私が何の病気かも分からないのに出されたもの
恐ろしくて飲めません


病院選びは難しいですね・・・



と、中耳炎のことでした。話がそれてすみません(汗)


12月28日、朝から様子がおかしかったみーくん
今までもおかしかったけど、明らかにいままでとは違う

中耳炎をうたがった私は、28日からお休みに入ったパパにお願いして病院へ
ま、見事的中、両耳切開したらしいです。
(実はさくちゃんも診てもらうように言ったけど、パパの独断で診てもらわなかったさくちゃん)

4日、やっぱり朝からおかしいみーくん
私の病院の後に、4日から開いている病院を探してみーくんは耳鼻科へ
(この日は病院のはしごだな)

先生自体は良い先生でした
ただ、いつもの先生だと、カメラで耳の状態を見せてくれるので私自体も安心できたのですが
ここは、広島
先生の判断にゆだねるしかないのだけど
やっぱり気になるし、
なにより、私が気になるのはみーくんではなくさくちゃん

なにか、いつもと違う
機嫌が悪いのとか、寝てる時とか
何が、っと言われるとよく分からないけど、さくちゃんが無性に気になる
ただ、さくちゃんは鼻を自分でかむことが出来るし、(ちゅん、出来るようになりました)
家にいる時は、よく鼻をかんでましたので
鼻水がたまることはないような、そんな気もあったけど
さくちゃんは今まで、中耳炎になったこともないし
本人も
「たったん、みみ、いたくない。みーくん、みみ、いたい」
っとしきりに言うし・・・

でも、やっぱり気になるさくちゃん
みーくんも5日の朝になっても熱が下がらないし
5日の朝、病院に間に合うよう、帰ることにしました


結果


みーくん、両耳切開

さくちゃん、左耳中耳炎


でした


やっぱり・・・

かなり前からだろう、とのことでした
(だから、みーくん診てもらう時に、さくちゃんもって言ったのにーーーーパパのばかぁーーーー)

みーくんは、右耳はだいぶよかったものの、まだ自分で鼻が出せないし、切開した穴もふさがって
もう中のウミが出っ切ることはないので、もう一度切開して全部出し切りましょうとのこと
左はもう悪化しすぎてるので、これも切開


結構、淡々と書いてますが、かなりへこんでます。
もうちょっと、早く気がつけば・・・
いや、年末だからどっちにしても病院はやってないし・・・
どうしようもないんですけど、その前から、中耳炎になる前から
どうにかならないのかな
毎回言ってるけど、はやくこの中耳炎から解放させてあげたいです



CA3J0367.jpg
そんな二人ですが、

CA3J0371.jpg
「ぺろん」

CA3J0372.jpg
「たったん、ぺろぺろ、ないよ ぱくっ、よ」

年末におりがみで作ったあいすくりーむ
(買い物ごっこのために作りました)

それが楽しくてずっと遊んでます(笑)
そんなんが楽しいんだねー




ランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
スポンサーサイト
[2013/01/06 07:17 ] | 2歳6カ月 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<ゴールドタワー | ホーム | 友人に、双子が生まれたよ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sakuratoumi610diary.blog.fc2.com/tb.php/90-cf21606e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。